明けましておめでとうございますm(__)m

明けましておめでとうございます。


年末は頚椎椎弓形成術(ヘルニア)で入院していたのですが無事退院できました。頚椎2番から6番まで人工プレートが入りました。先生曰く、もう治すところはないとのことです。

術後暫く痛みますが徐々に良くなるそうで、、、ですが今は食べて寝ることしかしていないので果たして仕事ができるのか不安が。


旦那さんに、自分はまだクリスマスプレゼントを貰っていない事を伝えると、プレゼントは入院代だそうです😂


この3年間(前厄、厄、後厄でした。)振り返ると、腕骨折から始まりヘルニア2回、鬱2回、4回入院しました。鬱の酷い時、希死念慮が酷く。。。

自傷、飛び降りようとしたり、飛び込もうとしたり。。。全て未遂です。

アホとしか言い様が無い。


何なんだろう。

何が辛くてこんなんなっちゃったんだろう。

そんなに大変なことなんて無かった気がする。

普通に幸せだった気がする。

今も幸せだ。

しかしこの虚無感は一体。

自分で自分の首を絞めているだけなのか。


昼間1人薬の影響か道端に倒れパトカーのお世話になったり、騒いで駅で救急車のお世話になったり、かなり多数の方々に迷惑をお掛けしました。


恥の多い人生を送っています。


娘も、漸く私が他のお家のお母さんと違っている事を察している様で。

今回の入院時にも病院名を聞かれました。

鬱の病院がどこであるのか判っているからです。


まだ幼いのに。

我が子ながら可哀想です。

ごめんね。。。😢


にも関わらず、今年はいよいよ死ぬかと思っていましたが、どうやら死なずに済みそうです。

どんだけ自分勝手なのだか。

呆れます。。。😱



今年は動けないので、近所のお茶屋さんで予約制のお節を頼みました。

初めて予約したのですが、金額が引くくらい安い、そして美味しいです😊!



今、久保みねヒャダの録画を観て岡村ちゃんに萌えております。


紅白のみやじの乱れっぷりと林檎ちゃんも尊かったです。


そして先ほど、ポストに年賀状を見に行き、旦那さん宛の年賀状の数と、自分宛の年賀状の数に唖然としております。


疎遠となっている母(毒親)からの年賀状も、今年遂に無くなりました。

ま、いいのですが。


今日は義実家に新年のご挨拶の電話をしたのですが冷や汗出っぱなしでした。


そして入院中、いきなり娘のお友達のお母さまからお手紙を貰い、LINEの連絡先が書いてあったので送るも既読にならず、電話してみたら来てないと言われモヤモヤし。

LINEのシステムが解らない。


緊張するのはもう嫌だ😱


今年も生きなければ。

まわりの方々に感謝しつつ。